フード

カップヌードルの種類はどれくらい?歴代も一緒にまとめてみた

投稿日:

日本人なら誰でも1度は食べたことがある身近で美味しいカップヌードル。即席麺の先駆けですよね。日頃からお世話になっているわけですが、カップヌードルの現在発売されている種類がどのくらいなのか、身近すぎて案外知らなかったりします。ここではカップヌードルの現在発売されている種類から、歴代のものまでまとめていきます。

スポンサードリンク

 

カップヌードルの歴史が深い!

カップヌードルの歴史を紐解くと案外もうこんな歳なのかと思ってしまいます。

カップヌードルの発売された日は1971年9月18日。カップヌードルは現在46歳です。

カップそのものの開発から始まり、着想から5年。

1971年9月18日の銀座歩行者天国で若者たちの指示を受けながら、世に送り出されることとなります。

このあたりのドラマもたまにテレビで特集がくまれていたりして、開発者の思いとか、ググッとくるものがあります。

知名度があがったのがあの、あさま山荘事件。皮肉というか何というか。機動隊員の方たちが食べられていたのが視聴者の目にとまったのがきかっけとなります。あさま山荘事件の総視聴率は80%。それは売れますよね。

 

カップヌードルの種類はどれくらい?

2017年4月現在において発売されているカップヌードルは約40種類もあります。

どんな種類があるか見てみましょう。

 

『カップ麺』

カップヌードル

カップヌードル シーフードヌードル

カップヌードルカレー

カップヌードル しお

カップヌードル チリトマトヌードル

カップヌードル 欧風チーズカレー

カップヌードル ミルクシーフードヌードル

カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ

カップヌードル ナイス 濃厚! クリーミーシーフード

カップヌードル リッチ あわび風味オイスター煮込み

カップヌードル リッチ 贅沢とろみフカヒレスープ味

カップヌードル リッチ 無臭にんにく卵黄牛テールスープ味

カップヌードル シンガポールチリクラブ

カップヌードル 香辣海鮮味

カップヌードル ミーゴレン

 

カップヌードル トムヤムクンヌードル

カップヌードル シンガポール風ラクサ

 

『カップ麺 (ライト)』

カップヌードルライト

カップヌードル シーフードヌードル ライト

カップヌードルライトプラス ラタトゥイユ

カップヌードルライトプラス バーニャカウダ

 

『カップ麺 (ミニ)』

カップヌードル ミニ

カップヌードル シーフードヌードル ミニ

カップヌードルカレー ミニ

 

『カップ麺 (ビッグ)』

カップヌードル ビッグ

カップヌードル シーフードヌードル ビッグ

カップヌードルカレー ビッグ

カップヌードル チリトマトヌードル ビッグ

カップヌードル エナジー味噌ジンジャー ビッグ

 

『カップ麺 (キング)』

カップヌードル キング

カップヌードル シーフードヌードル キング

 

『リフィル』

カップヌードル リフィル (詰め替え用)

カップヌードル シーフードヌードル リフィル (詰め替え用)

カップヌードル カレーリフィル (詰め替え用)

カップヌードル チリトマトヌードル リフィル (詰め替え用)

 

『パスタ』

カップヌードル パスタスタイル ボロネーゼ

カップヌードル パスタスタイル 和風タラコ

カップヌードル パスタスタイル 彩り野菜のペペロンチーノ

 

『ごはん』

カップヌードル ぶっこみ飯

カップヌードルごはん

カップヌードルリゾット チリトマト

 

などがあります。
ちなみに、リフィルとは詰め替え用のことです。容器がないので、手持ちのマグカップ等で作るためゴミが減らせます。普通のカップヌードルが賞味期限5ヶ月なのに対して、リフィルは賞味期限が6ヶ月です。非常食向けですね。食感がカップ麺とかわってきますので注意されてください。

スポンサードリンク

 

今は食べられない懐かしいカップヌードルたち

1970年代~1990年代にかけて発売された歴代のカップヌードルも代表的なものを一部ですがまとめてみました。

天そば(1972年発売)

チキンヌードル(1981年発売)

ポークチャウダーヌードル(1983年発売)

ベジタブルヌードル(1986年発売)

ビーフヌードル(1987年発売)

ビアンコ(1988年発売)

チャイナ 回鍋肉麺(1989年)

チャイナ芙蓉蟹麺(フヨーハイメン) (1989年発売)

RED ZONE 赤いシーフード(1990年発売)

ブタホタテドリ(1991年発売)

MISO みそ(1992年発売)

ヤキブタしょうゆとんこつ(1993年発売)

イカトン ヤキイカ・五目とんこつ(1993年発売)

スパイシーカレー(1994年発売)

トンコツ(1994年発売)

サマーヌードル(1995年発売)

麻婆・五目(1995年発売)

チキン&ペパーヌードル(1996年発売)

八宝菜(1996年発売)

 

今はもう食べられない味ですが、懐かしい味がたくさんありますね。

私は、みそ味が懐かしいなと感じました。

 

個人的にオススメなのは?

私が個人的にオススメなのが、『カップヌードルカレー』です。毎回、こちらを購入してしまいます。
程よい辛さと、麺の甘味がマッチしてとても美味しいです。次にオススメなのが、『カップヌードル』ノーマルです。

どちらも定番中の定番で、美味しいのは知ってるって声が聞こえてきそうですが、結局、色々食べてもこちらに落ち着いてしまいます。

 

まとめ

・カップヌードルは46歳

・現在発売中のカップヌードルシリーズは45種類

・歴代たくさんの種類が発売されてきた

 

全種類食べたことのある猛者もいれば、私のように毎回同じものを食べる人も多いのではないでしょうか?アウトドアや災害時にも役立つ、美味しくて強い味方。これからも、たくさんの種類を発売して楽しませてほしいですね。

 

関連記事

カップヌードルのカロリーや塩分はどれくらい?栄養成分をチェック

【カップヌードル】ちょい足しにはコレ!私的ランキングにしてみた

ファミチキのカロリーと値段や産地!塩分や糖質も調査

 

スポンサードリンク

-フード

Copyright© Nijiiro , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.