エンタメ

必殺仕事人のトランペット奏者は誰?ルパンやラピュタでも演奏してるよ

更新日:

必殺仕事人といえばやはりトランペットの音色!!

あのテーマ曲を演奏しているトランペット奏者って誰なのか疑問に思いませんか?そこで必殺仕事人のテーマ曲を演奏しているトランペット奏者についてまとめてみました。

スポンサードリンク

必殺仕事人といえばテーマ曲のトランペット!

必殺仕事人のテーマ曲といえば「パラパ〜パパパパ…パラパ〜」!!これこれー!!

トランペットの音色だと知ったのは随分と後でしたが(笑)、ふと感じた疑問。

「トランペット奏者って誰なん?」

ウィキペディアによると奏者の名前は「数原晋」さん。岡山県出身で現在72歳のトランぺッター。

演歌、ポップス、クラシック、ジャズなどジャンルは幅広く、数多くのミュージシャンのアルバムに参加している凄い人なんです。

正直、トランぺッターってそこまで注目される事がないのですが、数原さんは違いました。時代劇だけなくアニメのBGMにも参加!

気付いていなかっただけで、実はよくよく聞いていたあの作品にも数原さんが携わっていたのです。

必殺仕事人のテーマ曲と作曲者は?誰が歌っていたのか歌手も復習

スポンサードリンク

じつはよく聞いていた!

数原晋さんのトランペット演奏を確実にソロで聞いているのが、「天空の城ラピュタ」

パズーがシータの前でトランペットを演奏しているシーンがありますよね。まさにそのシーンで流れているのが数原晋さんのトランペット。

他には、金曜ロードショーのテーマ曲、はぐれ刑事純情派、北の国から、お江戸でござる、ANNニューステーマ、アメリカ横断ウルトラクイズ、必殺シリーズなどなど。

アニメシリーズはラピュタだけではないのです。

となりのトトロ、紅の豚、魔女の宅急便、ルパン三世、シティハンター。

確実にラピュタと金曜ロードショーのテーマ曲は大半の人が聞き覚えがあると思います。(特に昭和生まれ世代は)

私ははぐれ刑事純情派とアメリカウルトラ横断クイズも懐かしいです。

今度ラピュタを見る時には数原晋さんの名前をエンディングロールで探してみようと思います。

現在は体調を崩され、現役を引退しているとのことです。

まとめ

・必殺仕事人のトランペット奏者は数原晋

・2019年1月現在72歳、岡山県出身

・演歌、ポップス、クラシック、ジャズなど幅広く、数多くのミュージシャンのアルバムに参加

・アニメ、必殺シリーズなど数多くの作品で演奏

wikipedia

関連記事

必殺仕事人2019いつ放送?キャスト一覧をチェック!ナレーションはもちろん…

必殺仕事人歴代キャスト一覧!初代から最新までをまとめてみた

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事



-エンタメ

Copyright© Nijiiro , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.