エンタメ

【人生逆転ゲームカイジ】放送日時や出演者を確認!リアルカイジにトネガワも

投稿日:

まるでリアルに”ざわざわ”が聞こえてくるような番組が年末に放送されます。その名も「人生逆転バトル カイジ」。TBS が送り出す年末特番のバラエティの一つですが、 そのタイトルからして、もう気になってしょうがないという方も多いのではないでしょうか。

早速人生逆転バトル カイジの放送日時や出演者をチェックしていきましょう。情報によるとリアルカイジやトネガワもいるとか。

スポンサードリンク

 

まずは放送日を確認!

TBS曰く、業界初の漫画原作バラエティという今回の「人生逆転バトル カイジ」。

豪華な内容の特番が多い年末とあっても、一際注目を集めそうなそのタイトル。放送日は

2017年12月28日(木) 夜10時~

となっています。家族みんなで、”ざわざわ”しながら楽しく視聴してみてはいかがでしょうか。

 

「人生逆転バトル カイジ」はどんな番組?

テレビアニメ化や映画化もされた、福本伸行先生による大人気漫画「カイジ」を原作とするこの番組。

原作の「カイジ」は、主人公の伊藤開司が友人の連帯保証人となり、それが原因で多額の負債を抱えたことから、 命を賭けたギャンブルの世界で壮絶な戦いを繰り広げる漫画です。

第22回講談社漫画賞一般部門を受賞、発行部数はシリーズ累計2000万部を超える、福本伸行先生最大のヒット作です。

今回の「人生逆転バトル カイジ」では、リアルに借金を抱えた出場者が賞金200万円をかけて、漫画さながらの壮絶なバトルを見せてくれるようです。原作にちなんだオリジナルゲームもあるという情報ですが、現実に行うとなると漫画や映画の世界そのままのようになるんでしょうか。

全く想像がつかないですが、まさかの鉄骨渡りが見られるかも、などとちょっと怖いような期待も抱いてしまいますね。

 

出演者情報をチェック!

「人生逆転バトル カイジ」に出場する方は12人。

それぞれ借金を抱えている点が共通してはいますがその額は大小様々。今回の賞金で完済できてしまう人もいれば全く足らない人もいます。ここで出場者12人それぞれを見ていきます。

職業も生い立ちも、借金の理由も個性的な形が多い出場者が繰り広げるバトルはどのようなものになるのか、ある意味、怖いもの見たさのような気分がしてきました。

スポンサードリンク

 

・大浦 忠明(おおうら きらら)

年齢40歳の地下アイドル。日雇いアルバイトをして毎日を凌いでいる様子 。

周りに理解してもらえない日々を過ごし続けられたようです。ドキュメンタリー番組の出演で大きな話題を呼びました。借金額は500万円超。

 

・ 澤田 開士(さわだ かいじ)

20歳の大阪府在住の彼は、コンビニのバイト生活を毎日繰り返し、現代の若者らしく、ゲーム課金にて借金を作ってしまった様子。その額は40万円。名前がカイジなのもすごいですね。名前で選考された部分もありそうです。

 

・ 瀬川 明(せがわ あきら)

漫画喫茶と公園で日々を送る現役ホームレスの24歳。さすがに冬になり、毎日に不安 を覚えたらしく、賞金をゲットしてホームレスから脱却し無事に冬を越したいようです。借金額は50万円。

 

・ 福田 剛佳(ふくだ つよし)

ニート生活を続ける彼は、何とニートなのにギャンブルで借金200万円超をこさえるという、ある意味強者。父親の収入16万円を頼るしかないという、なんとも情けないさを感じてしまう24歳です。

 

・佐佐木 智子(ささき ともこ)

父の死で借金1000万と、両親ともに血の繋がった両親ではなかったという事実が一挙 に明るみに出たと言う23歳の女性。少しでもお金が欲しいと、今回のチャレンジに至ったようです。

 

・ 藤田 雄亮(ふじた ゆうすけ)

8億という桁外れの負債を抱える37歳。自己破産も経験し、 人生のどん底を味わいました。賞金をゲットして人生の再スタートを目指しています。

 

・ 戸根川 公代(とねがわ きみよ)

競艇や競輪、パチンコにハマり、ついに借金100万円に。三児の母であり、ギャンブル嫌いだというご主人を持つ43歳は、家族に愛想を尽かされる前に何とか賞金で借金を返したいとのこと。ここにリアルトネガワ登場ですね。

利根川は本当に嫌だったんですけど「焼き土下座」をやりきった時には考えるものがありました。「焼き土下座」のシーンを見た日は怖くて寝れませんでした…。リアルトネガワは挑戦者。どういう意地を見せるのか。

カイジのアニメが無料で見れます。「焼き土下座」も↓

U-NEXTでカイジをみてみる

 

・岡野 陽一(おかの よういち)

元キングオブコント決勝に2年連続で進出した芸人コンビ「巨匠」。 現在はピン芸人として活動しているものの、酒やギャンブルにはまり込み借金750万円の36歳。今回のバトルで再浮上を目論んでいるようです。

 

・ 山根 隆洋(やまね たかひろ)

施設で共に育った妹のために高校卒業と同時に働きに働き、妹の学費を工面してきました。23歳、借金額は15万円と少なめですが、兄弟の未来のため、お金が必要と今回のチャレンジとなりました。

 

・鈴木 もぐら(すずき もぐら)

30歳にして初めて彼女をゲットし、人生について目が覚めた!プロポーズしたいが、借金なんと600万円。これまでの生活とおさらばし、彼女との未来のためにも是非とも賞金を獲得したいところ。

 

・ 竹内 佑恭(たけうち うきょう)

借金250万円の22歳。職業はホスト。カードゲームを趣味とし、その腕前はアジアチャンピオンにもなるほど。そんな頭脳派のホストが、今回のバトルに挑みます。

 

・伊藤 こう大(いとう こうだい)

芸歴15年の売れない芸人。売れないながらもカイジモノマネ芸人として、「カイジ」 の原作者、福本伸行先生公認という36歳。

借金額は200万円ですが、細々した色々見えない借金を合わせると、その額700万に至るとか…。最初で最後のチャンスと、このバトルに懸けているようです。

 

まとめ

番組の内容はもちろん気になりますが、出演者が濃すぎて、そちらに気を取られてしまうのは私だけでしょうか。

借金額最高8億というのにもちょっと驚きました。感覚が麻痺してしまい、8億の借金に200万の賞金ってもはやあまり意味をなさないような気さえしてしまうほど。ただこの番組をきっかけにどうにかしたいという思いは伝わります。

個性的な出演者がどんなバトルを繰り広げるのか?当日ざわざわしそうです。

参考:TBS公式サイト-人生逆転バトル カイジ

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事



-エンタメ

Copyright© Nijiiro , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.