スポーツ

東京マラソン2018の交通規制区間と時間を新宿メインでみてみた!

投稿日:

毎年東京で開催されている東京マラソン。今年も大勢の参加者、観衆により混雑が予想されます。そこで、今年開催される東京マラソン2018の交通規制について、規制となる区域や時間帯をスタート地点となる新宿に絞ってみていこうと思います。

スポンサードリンク

 

東京マラソン2018はいつ?

東京マラソン2018は、平成30年2月25日に開催されます。種目はマラソンと10㎞の2種目です。

各種目の予定時刻は以下の通りです。

・9時05分に車いすマラソン・10㎞スタート

・9時10分にマラソン・10㎞スタート

・10時50分に10㎞競技終了

・16時10分にマラソン競技終了

 

新宿周辺の交通規制をチェック!

スタート付近となる東京都庁周辺では、都庁通りが6時から10時15分まで、議事堂通り等のその他の道路が6時30分から10時15分まで交通規制となっています。

加えて、首都高速4号新宿線の新宿出入口が6時30分から10時15分まで閉鎖されます。

・都庁北から新宿5丁目までの区間では、8時35分から10時10分まで交通規制

・新宿5丁目から市谷見附までの区間では、8時35分から10時40分まで交通規制

・市谷見附から飯田橋までの区間では、8時45分から10時50分まで交通規制

・飯田橋から専大前までの区間では、8時45分から11時まで交通規制。加えて、首都高速5号池袋線の西神田出入口が8時45分から11時まで閉鎖されます。

参考:東京マラソン2018-交通規制-新宿

 

まとめ

長時間にわたり規制が続くので、現地に行く予定の方は事前にしっかり確認しておきましょう。また、混雑が予想されるので、現地へは車ではなく他の交通機関を利用しましょう。都庁がスタートなので新宿駅に向かうのがおすすめです。

交通規制の間は例え居住者であっても車両での通行、横断はできないので注意しましょう。自転車、歩行者のコース横断も規制されますが、歩道橋や地下鉄出入口等は利用可能です。

当日は間違いなく混雑すると思います。交通規制についての情報をしっかり把握して、年に一度のイベントを楽しみましょう!

参考:東京マラソン

東京マラソン2018のコースと距離!足切りの制限時間は何分?

東京マラソン2018の交通規制区間と時間を江東区でみてみた!

-スポーツ

Copyright© Nijiiro , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.