スポーツ

熊本城マラソン2018のコースと高低差!足切りの制限時間はどのくらい?

投稿日:

熊本県熊本市で開催される熊本城マラソンが、2018年2月18日に開催されます。ここではコースと高低差について見ていきます。足切り制限時間もチェックしてみました。

スポンサードリンク

 

熊本城マラソン2018のコースと高低差を確認

2012年に法令指定都市へ移行となる記念に開始された大会ですが、現在では震災からの復興と、歴史巡りに重点を置いた大会運営になっています。

歴史めぐりフルマラソンの部をメインとした3部構成で開催されます。

 

高低差も組み込まれたコース案内がこちらです↓

熊本城マラソン-コース紹介

歴史めぐりフルマラソンはスタート地点から15kmぐらいまでと30km地点ぐらいからゴールまでの高低差が激しいのが特徴です。スタート地点からの下りも消耗しそうですし、最後の40km地点あたりからの急激な登りは公式サイトの高低図を見ただけでめまいがしそうです。

熊本城マラソン2018のテレビ放送と招待選手情報まとめ

 

足切りの制限時間はどのくらい?

都合上、マラソンには制限時間が設けられています。関門が閉鎖される前に通過しないとリタイアとなってしまいます。

スタート時刻は全て共通で9時、関門閉鎖時刻までの通過が必要となります。

◯歴史めぐりフルマラソン…制限時間 7時間

距離 関門閉鎖時刻

第1関門 6.1km 10:15

第2関門 14.5km 11:18

第3関門 21.0km 12:21

第4関門 24.8km 12:55

第5関門 29.8km 13:45

第6関門 33.3km 14:18

第7関門 37.9km 15:00

第8関門 40.6km 15:30

スポンサードリンク

 

◯金栗記念熊日30キロロードレース…制限時間 28.3km最終関門を10時58分までに通過

距離 関門閉鎖時刻

5km地点 9:20

10km地点 9:40

15km地点 10:00

20km地点 10:20

25km地点 10:43

28.3km地点 10:58

 

◯復興チャレンジファンラン…制限時間 1時間15分

著しく遅れた場合(辛島公園前を9:45までに通過できない場合)にコースでの走行を中止、10:00に交通規制を解除となります。

参考:熊本城マラソン-出場エントリー

 

まとめ

・歴史めぐりフルマラソンは最初と最後の高低差が大きい

・歴史めぐりフルマラソンの制限時間は7時間

・金栗記念熊日30キロロードレースの制限時間は最終関門を10時58分までに通過

・復興チャレンジファンランの制限時間は1時間15分

関連記事

青梅マラソン2018のテレビ中継情報とスタート時間、招待選手情報まとめ

東京マラソン2018のコースと距離!足切りの制限時間は何分?

東京マラソン2018の交通規制区間と時間を江東区でみてみた!

青梅マラソン2018のコースと高低差は?制限時間や折り返し地点も整理するよ

スポンサードリンク

-スポーツ

Copyright© Nijiiro , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.