イベント

『トーキョーアートシティ』の期間や時間をチェック!前売りチケットの値段も

更新日:

「トーキョーアートシティ」という体験型イベントをご存知でしょうか?2016年東京の渋谷で一度開催されてから、好評だったため再び開催されることとなりました。前回よりも開催期間も長くなっていますので、参加できなかった方はぜひ足を運んでいただきたいなと思います。

前売りと当日券のチケットの値段や、取扱店、開催時間などトーキョーアートシティについて少し詳しく触れていきます。

スポンサードリンク

 

『トーキョーアートシティ』とは?

トーキョーアートシティは体験型展示会「TOKYO ART CITY by NAKED」の事。

変化を続ける「東京」を題材に、多様な人びとの営みが集積する「都市」をプロジェクションマッピングや巨大模型などで表現するプロジェクトなんです。

2016年に東京・渋谷にて開催された時の2倍の規模でバージョンアップしているんだそう。東京のランドマークとなっている建物などの巨大模型を作成し、最近よく見かけるようになった「プロジェクションマッピング」で街の動きを表現しています。

そのプロジェクションマッピングには約100台のプロジェクターが使われているのだから驚きです。

他にも親子連れで楽しめるワークショップや、アーティストとコラボレーションした企画など、家族で行くことができるのも押さえておきたい点の一つです。

 

『トーキョーアートシティ』の開催期間はいつ?

東京ドームシティの「ギャラリー アーモ」にて開催を予定しています。ギャラリーアーモは2017年4月15日(土)に東京ドームシティにオープンしたばかりの多目的ギャラリーです。

開催期間は2017年6月16日(金)から9月3日(日)までです。

公式サイトには2017年5月12日現在で時間の記載はされていませんが、ローソンチケットに開催情報が見られます。

開催日: 2017年6月16日(金)~9月3日(日)

開催時間: 6/16~7/21:11:00~18:00 7/22~9/3:10:00~20:00

会場: 東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)

出典:ローソンチケット

公式サイトは下記に記しています。

スポンサードリンク

 

前売り券と当日券の値段や取り扱い店を確認!

チケットについてですが、2017年5月12日現在において購入できるのが5月8日から6月15日まで販売の「前売り券」。大人1,400円中人(中高大学生)1,200円小人(小学生)700円 になります。

そして「当日券」になります。当日券は大人1,600円中人(中高大学生)1,400円小人(小学生)900円 となります。

またファミリーチケットや ペアチケットなど各種前売券については各プレイガイド(チケットぴあ、セブンイレブン、e-plus、peatix、他)で5月8日(月)より販売開始。

6月16日(金)は当日料金となりますのでご注意くださいね。

 

まとめ

・都市「東京」をダイナミックに表現した体験型イベントの『トーキョーアートシティ』

・100台のプロジェクターから放たれるプロジェクションマッピングは見もの!

・6月16日より東京ドームシティ「ギャラリー アーモ」にて開催

家族はもちろん3世代で楽しめるようなイベントになっていますのでぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

 

公式サイト

スポンサードリンク

-イベント

Copyright© Nijiiro , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.