スポーツ

ベルギー代表メンバー2018を一覧化!身長を高い順にまとめてみた【ロシアW杯】

投稿日:

決勝トーナメントに日本が進出した場合、初戦相手候補の一角がベルギー代表。対戦チームの情報は得ておきたいもの。ということで今回はロシアワールドカップのベルギー代表メンバー2018を一覧化!身長順にまとめていきます。

スポンサーリンク

ベルギー代表メンバー2018を一覧化!身長を高い順にまとめてみた

ベルギー代表はどんなメンバーが揃っているのか?身長が高い順番にご紹介します。なお、表記はGK(ゴールキーパー)、DF(ディフェンダー)、MF(ミッドフィールダー)、FW(フォワード)を指します。

クルトワ GK 199cm

カステールス GK 197cm

フェライニ MF 194cm

ミニョレ GK 193cm

ムニエ DF 190cm

コンパニー DF 190cm

ルカク FW 190cm

ベルトンゲン DF 189cm

ボヤタ DF 188cm

デンドンケル MF 188cm

アルデルウェイレルト DF 187cm

シャドリ MF 187cm

ウィツェル MF 186cm

ヤヌザイ MF 186cm

デンベレ MF 185cm

バチュアイ FW 184cm

フェルマーレン DF 183cm

デブルイネ MF 181cm

カラスコ MF 180cm

ティーレマンス MF 176cm

T.アザール MF 174cm

E.アザール MF 173cm

メルテンス MF 169cm

 

スポンサーリンク

わかってはいましたが、軒並み180cm超えという勢いです。なかには2メートル近い身長を持つ選手もいて、日本が対戦する場合はその身長差や体格の違いが生まれるのは自明でしょう。

注目すべき選手はベルギー代表の「点取り屋」ルカク選手です。

190センチの長身に厚い胸板。大型FWであるが、身体能力だけで勝負しているわけではない。この日示したのは、細かい技術や繊細なポジショニングだ。

https://www.asahi.com/articles/ASL6S1R3NL6SUTQP002.html

 

チュニジア戦で合計5得点を奪取し大勝したベルギーですが、うち2得点はルカク選手によるもの。190センチという大柄な身体を活かしたパワープレーをするのではなく、巧みな足さばきで技ありのゴールを決めるのが得意な選手です。今大会はグループリーグ2試合を終えた段階で通算4得点をあげており、今大会の得点王の候補となりそうです。

まとめ

ベルギーと言えば、グループGではイングランドと並んで二強状態で危なげなく決勝トーナメント進出を決めています。選手のポテンシャルも高いチームですし、油断は一切できません。日本から見ればFIFAランキング3位と格上の相手ですが、何が起こるかわからないのがワールドカップの舞台というものです。いい試合になるよう願い、応援するとしましょう。

関連記事

ワールドカップ決勝の見逃し配信や再放送をみるぞ!スマホでフル動画視聴

ワールドカップ決勝トーナメント進出条件!日本がもし進出できたらどこと当たる?

※参考
lhttps://www.soccer-king.jp/news/world/wc/20180604/769731.html
https://www.asahi.com/worldcup/2018/team/belgium/

スポンサーリンク

関連コンテンツ

関連記事



-スポーツ

Copyright© Nijiiro , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.