エンタメ

幽遊白書(舞台)の大阪日程と場所を確認!チケットの販売期間や値段もチェック

更新日:

「幽遊白書」の舞台化が決まりましたね。原作漫画の連載開始20周年を目前にしての衝撃のお知らせに原作漫画ファンの方もアニメファンの方も大興奮といったところでしょうか。東京以外にも大阪や福岡、愛知でも開催されるのはうれしいですね。

ここでは大阪公演の日程や開催場所、チケットの販売期間や値段をチェックしてみましょう!

スポンサードリンク

幽遊白書が対に舞台化!豪華キャストも話題に

「銀魂」や「曇天に笑う」など、実写化が難しいと思われるような人気漫画作品が次々と実写映画化されていく中、「幽遊白書」の実写映画を期待する声も随分と前から聞こえていましたが今回実現したのは舞台化でした。

生で「幽遊白書」の世界を体感できるなんて、ファンにとってはたまりませんよね。しかも演じるキャストも超豪華。

主人公の浦飯幽助には崎山つばささん、そして「幽遊白書」の不動の人気キャラの蔵馬と飛影にはそれぞれ鈴木拡樹さんと橋本祥平さんがアテンドされています。

注目されているイケメン俳優が勢ぞろいしたこの豪華舞台、チケットはかなりの争奪戦になることは容易に想像できますね……。

【幽遊白書】電子書籍全巻が読めるおすすめサービスは?安さや読み放題で比較

スポンサードリンク

大阪公演の詳細をチェック!

今回の舞台は東京、大阪、福岡、愛知の4か所で開催されますが、大阪はトップバッターの東京に続いて2番目の開催となります。

公演日は2019年9月4日(水)~9月8日(日)の5日間になっています。このうち9月6日の金曜日と9月7日の土曜日は二公演、その外の日は一公演の開催です。

場所は森ノ宮ピロティホール。最寄り駅は大阪メトロ長堀鶴見緑地線の森ノ宮駅です。すぐ近くには大阪城があるのでついでに観光するのもよさそうですね。

チケットの先行販売はすでに終了していますが、一般販売が2019年6月23日(日)10:00から開始されます。

チケットの値段は前席エリア指定で非売品グッズ付きのプレミアムシートが10,800円、一般席が8,500円(いずれも税込)です。

あなたが狙うのはどちらのチケットでしょうか。いずれにしても争奪戦になるのは間違いないので、チケット発売日を今からスケジュールに加えておきましょう!

まとめ

幽遊白書 大阪公演
・公演日・・・2019年9月4日(水)~2019年9月8日(日)
・公演会場・・・森ノ宮ピロティホール
・チケット販売期間・・・先行販売はすでに終了、一般販売は2019年6月23日(日)10:00~
・チケット価格・・・プレミアムシート10,800円(税込、前席エリア指定、非売品グッズ付き)、一般席8,500円(税込)

■参考サイト

http://officeendless.com/sp/yuhaku/
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%BD%E2%98%86%E9%81%8A%E2%98%86%E7%99%BD%E6%9B%B8

関連記事

幽遊白書(舞台)の東京公演日程や場所をチェック!チケットの販売期間や値段も

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事



-エンタメ

Copyright© Nijiiro , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.