エンタメ

嵐の活動休止はいつまで?再始動がいつになるのか予想

更新日:

国民的アイドルグループ、嵐の解散が2019年1月27日に発表されました。新年早々の大ニュースに驚いた方も多かったのではないでしょうか。NHKなどのニュース番組でも大きく取り上げられ、嵐がどれほど大きな存在なのかを改めて実感させられましたね。

その嵐の活動休止の原因は、いったい何だったのでしょうか。また、この活動休止は「あくまでも活動休止であって解散ではない」ということですが、再始動はあるのか、また再始動があるとすればいつ頃になるのかを予想してみました。

スポンサードリンク

原因はいったい……?

あの2016年のSMAPの解散劇から2年。再びジャニーズの大物グループによって日本中が震撼させられることになりました。

世代を問わずたくさんの人に愛されている国民的アイドルグループ、嵐の活動休止の発表です。SMAPが解散してしまった現在、ジャニーズ事務所を代表する彼らまでが活動休止してしまう……とかなりの衝撃が日本中を襲いました。

嵐は今年2019年でデビュー20周年。記念イベントなどの嬉しいニュースが盛りだくさんの一年になるだろう……そう考えていたファンを驚かせたこの発表、そのきっかけはリーダーの大野智さんの「2020年で嵐としての活動を終えたい」という想いだったといいます。

自由になってみたい……切実な思い

大野さんは今から約1年半前になる2017年6月には、嵐の活動を終えたいという自分の気持ちをメンバーに告げていたということ。嵐を離れて“何にも縛られない自由な生活”をしてみたい、そういう想いがあったそうです。

メンバーがそれぞれの道を進んでもいいのではないかとも。大野さんはアートの世界などでも活躍されているので、そういった自分の道を究めてみようと思ったのかもしれません。

また大野さんは現在38歳、活動休止が予定されている2020年に40歳になります。これまでの芸能生活一色の人生を振り返った時に、芸能界に縛られない他の世界を見たくなったのかもしれません。

大野さんのその想いを受け止めて嵐としてのベストな道を探そうとメンバーは何度も話し合いを重ね、全員が納得したうえで解散ではなく活動休止、という結論に至ったようです。

スポンサードリンク

再始動はいつ頃?

解散ではなく活動休止、ということで嵐はいなくなるわけではありません。でも期限を定めない活動休止はファンの方にとってはかなり辛いもの。活動休止は今から約2年後の2020年末ですが、その後いつ活動を再開してくれるのか気が気でないでしょう。

嵐は2024年に25周年を迎えます。そしてその一年後、2025年には大阪万博が開催。

これはあくまでも予想、希望的観測ですが2024年の25周年には活動を再開し、2025年の大阪万博を盛り上げてくれるのではないかと。

まとめ

嵐の5人そろった姿があと2年足らずで見られなくなるのは残念な限り。でもそれまでの間、心の準備をしながら彼らの活躍する姿を心に焼き付けて、また再会できる日を待つことにしましょう!

■参考サイト
https://www.johnnys-net.jp/page?id=text&dataId=1646&artist=10
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B5%90_(%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事



-エンタメ

Copyright© Nijiiro , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.