エンタメ

【ドラゴンボール】パラガスの声優は誰?初代家弓家正から宝亀克寿へ

投稿日:

大人から子供まで名の知れた王道バトル漫画『ドラゴンボール』。その人気度の高さから数々の劇場版が公開されてきましたが、劇場版でのみ登場するキャラクターというのもいます。そのうちの一人で、今冬公開の『ドラゴンボール超ブロリー』で登場するブロリーの父親パラガスの声優についてまとめます。

スポンサードリンク

ブロリーやパラガスってどんなキャラ?

漫画界の大御所、鳥山明先生によって描かれ王道でありながらも胸が熱くなる展開が人気のバトル漫画『ドラゴンボール』。

その人気はその人気は日本の老若男女だけでなく、世界をも虜にしているほどです。連載が終了してもなお、劇場版アニメが創られ続け今冬公開の『ドラゴンボール超ブロリー』はなんと第20作目。前作劇場版『ドラゴンボールZ復活の「F」』からは約3年ぶりの映画になります。

 

 

タイトルにもある通り、今回の劇場版では伝説の超サイヤ人であるブロリーが登場します。ブロリーは数少ないサイヤ人の生き残りで悟空との激闘を経て悟空の息子の悟飯・悟天やトランクスなどとも熱いバトルを繰り広げてきました。

【ドラゴンボール】ブロリーの声優は島田敏!ちびまる子ちゃんのさくら友蔵の声

そんな強敵ブロリーの父親がパラガスになります。

 

 

劇場版『ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』ではベジータを新惑星ベジータの王として迎え入れるために地球へやってくるなど野心家ですが、紳士的で息子のために動くなど柔らかな面もあるようです。

スポンサードリンク

パラガスの声優さん変更!

パラガスの初代声優を務めていたのが家弓家正(かゆみいえまさ)さん。

ベテランの声優で、代表作としては風の谷のナウシカではトルメキア軍参謀でクシャナ殿下の側近であるクロトワやポケットモンスターダイヤモンド&パールのナナカマド博士、ONE PIECEでアラバスタ王国国王でありビビの父親であるネフェルタリ・コブラの初代声優を演じていらっしゃいました。

パラガスという存在に魅力を添えたのもこの方の声や技量があってこそでしょう。

その後『ドラゴンボールヒーローズ』などからパラガスの声優は変更となり、今冬公開の『ドラゴンボール超ブロリー』では同じく声優の宝亀克寿(ほうきかつひさ)さんが引き継いでいらっしゃいます。

宝亀さんの代表作としてはONE PIECEでカゲカゲの実の能力を持つ元王下七武海ゲッコーモリア、魚人空手の使い手ジンベエ、ひぐらしのなく頃にでの沙都子と悟史兄妹を引き取った叔父、北条鉄平などがあります。こちらも渋いキャラクターが多いため、パラガスも安心して観ることが出来ますね。

 

まとめ

今冬公開の『ドラゴンボール超ブロリー』にも登場するブロリーの父親パラガスの声優を務めるのは宝亀克寿さんです。初代声優を務めた家弓家正さんからは変更となっていますが、今までにも数々の渋いキャラクターを見事に演じていた方なのでパラガスについても渋くて熱い演技が期待できそうです!

<参考>

kenyu-office

81produce

関連記事

【ドラゴンボール超ブロリー】レモの声優は杉田智和!他の作品をみてみた

【ドラゴンボール超ブロリー】声優キャスト一覧!映画公開日はいつかもチェック

【ドラゴンボール超ブロリー】映画試写会情報!応募方法と申込締切日をまとめた

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事



-エンタメ

Copyright© Nijiiro , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.