フード

【からあげクン】レギュラーとレッドの味の違いは?辛いの?

更新日:

ローソンの定番商品のからあげクン。

レギュラーとレッド味。どちらも美味しいので買うのに直前まで迷ってしまいますね。違いはどこなのか?レッドはそんなに辛いのか?からあげクンレギュラーとからあげクンレッドの違いを見ていきます。

スポンサードリンク

 

ローソンのからあげクンのレギュラーとレッドとは?何が違うの?

からあげクンレギュラーとからあげクンレッドはもともとの原材料に違いはありません。原材料のお肉はともに国産若鶏100%です。レギュラーとレッドで違うのは味付けのフレーバー。

レギュラーは塩コショウの味のチキン本来の旨味を引き出した定番チキンで、厳選した沖縄の塩「シママース」が使用されています。「シママース」はメキシコやオーストラリアの天日塩を沖縄の海水を使って平釜製法でじっくり煮詰めて作られています。優しい口当たりで一味違う美味しさがあり、お肉の美味しさを引き出すのに一役買っています。

一方、レッドはレッドスパイスやブラックペッパーなど11種類のスパイスを使った商品で、辛い中にも旨味を感じられる商品。ビールのお供にオススメです。

スポンサードリンク

 

レッドは辛いの?子供も食べれる?

pepper-931867_640

辛いもの好きな私でもレッドは辛いと思います。この辛さがまた病みつきになりますが。
なのでお子さんにはあまりおススメしません。

 

まとめ

どちらも人気商品で私は大好きです。子供と食べる時はレギュラーを。一人で食べる時はレッドにと買い分けしています。気軽に食べられて手も汚れず、ローソンによるとつい買ってしまう商品の1つです。

 

関連記事

セブンイレブンの恵方巻き2017年の予約期間と種類が気になる

ファミチキのカロリーと値段や産地!塩分や糖質も調査

ファミマプレミアムチキンのカロリーと値段や産地!骨なしはあるの?

【ローソン】黄金チキンの種類別カロリーと値段!ちなみに産地はどこ?

 

スポンサードリンク

-フード

Copyright© Nijiiro , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.