フード

【ローソン】Lチキ旨塩と旨辛チキンのカロリー比較!栄養成分も見てみた

更新日:

ローソンといえば「からあげ君」と並ぶ人気商品の「Lチキ」。ここでは「旨塩チキン」と「旨辛チキン」の2種類のカロリーや値段、栄養成分をまとめてみていきます。2種類カロリーも比較していきますね。

スポンサードリンク

 

ローソンLチキ新商品「旨塩チキン」と「旨辛チキン」が発売!

6月27日より全国のローソンで販売が開始されたLチキ新商品「旨塩チキン」と「旨辛チキン」。Lチキ自体がリニューアルされなんと大きさが従来の1.4倍になり価格も150円(税込)となっています。

そんなこともあってか食べ応え十分な上にLチキバンズに挟んで食べるとかなりおなかいっぱいです。岩塩のうまみが引き立つ「旨塩チキン」とチリペッパーと唐辛子のアクセントが旨い「旨辛チキン」です。

 

カロリーはどちらが高いの?栄養成分も見てみた

それでは2つの商品のカロリーと栄養成分を比較していきます。

 

Lチキ 旨塩チキン

北海道・東北・関東地域 269kcal
中部・近畿・中四国・九州・沖縄地域 320kcal

<栄養成分>

*269kcalの時か320kcalか公式サイト上に記載なし(2017年10月19日現在)

たんぱく質 12.9g

脂質 23g

炭水化物 15.3g

ナトリウム 957mg

食塩相当量 2.4g

 

旨辛チキン

北海道・東北・中部・近畿・中四国・九州・沖縄地域 260kcal
関東地域 276kcal

<栄養成分>276kcalの時

たんぱく質14.4g

脂質 18.8g

炭水化物 12.4g

ナトリウム 903mg

食塩相当量 2.3g

参照:ローソン公式サイト

 

スポンサードリンク

 

比べてみると旨塩チキンのほうがカロリーや脂質など高くなっています。320kcalというと同じローソンの商品で「ほぐし焼き鮭ご飯」(お弁当)が同じ320kcalでした。揚げ物のカロリーなので結構高いですよね。

小さめでもお弁当と一緒となると、カロリーだけ見るとちょっと手が出しにくいかもしれないですね。でもここぞというときにはしっかりたんぱく質も取れますので、おすすめです。

 

まとめ

・「旨塩チキン」と「旨辛チキン」の2種類。価格は150円(税込)

・カロリーは地域によって異なる

・揚げ物なのでカロリー高め

・リニューアルされてさらにたべごたえもUP

せっかくの夏なので辛いものが得意な方は旨辛チキンを試してくださいね。私は辛いものが好きなので、もっと辛くてもよかったなと思いますが、色んなお客様に楽しんでもらえる商品としてはいい辛さではないかなと感じます。

関連記事

【ローソン】黄金チキンの種類別カロリーと値段!ちなみに産地はどこ?

【からあげクン】美味しいおすすめランキングを完全主観で紹介します

もちふわチーズ大福(ローソン)の値段とカロリーをチェック!kiriの感想も

【からあげクン】レギュラーとレッドの味の違いは?辛いの?

スポンサードリンク

-フード

Copyright© Nijiiro , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.