その他

デロンギ扇風機の口コミまとめ!エアコンとの違いや値段を見てみた

投稿日:

デロンギの扇風機はエアコンや従来の扇風機とどう違うのか?また安い家電ではありませんからやはり口コミが知りたいところ。

ここではデロンギの扇風機とエアコンや従来の扇風機との違いについてまとめていきます。口コミや値段も一緒に見ていきましょう。

スポンサードリンク

デロンギの扇風機とは?従来の扇風機やエアコンとはどう違う?

扇風機との違いは?

人は長時間扇風機の風を受けると、体が冷えてしまい血流も悪くなり次第に体がだるく感じます。

ですが、デロンギの扇風機は従来のタイプと比べると冷えすぎによるストレスが31%もダウン。

デロンギの扇風機は「ストレスを感じにくくリラックスでき、体への負担が少ない」のが、従来の扇風機との一番の違い。

更に、従来の扇風機の風は首を振ろうとも直線的な風でしたが、デロンギは対流研究に基づいた「3Dコンフォート・エアテクノロジー」により体を包み込むような風を作る事が出来ます。

エアコンとの違いは?

心地よく程よく室温の下がった空間を作るのは扇風機だけではなくエアコンも得意技です。

ですが、冷えすぎて困るという難点が…。

男性と女性では体感温度の違いもあり、設定温度を巡って口論となることも…。

つまり、エアコンは室内を一定温度に保ってくれるので人によっては冷えすぎだと感じますし、屋外との気温差によって体への負担が大幅に増えるでしょう。

またエアコンの効いた室内で長時間過ごすと、私は頭痛や食欲不振など身体の不調が顕著に現れるので極力自然の風に当たりたいと感じています。

これはエアコンも我が家のタワー型扇風機も同じような事が言えます。

 

デロンギの扇風機とエアコンのW使い

デロンギのユーザーボイスを見てみると、デロンギの扇風機とエアコンのW使いで調節されている例もみられます。

エアコンの設定温度はそれ程下げず、むしろ28℃前後にしていてもデロンギの身体を包み込むような風があれば体感温度的に不快に感じることはないようです。

スポンサードリンク

値段もチェック

高機能で高性能ならやはり値段も高いのだろうな…と思いがちですが、実際のところどうなのでしょうか?通販サイトを覗いてみましょう。


【送料無料】【在庫限り】 デロンギ 空気清浄機能付きファン HFX85W14C グレー [振込不可]

型番 HFX85W14C (送風、温風、空気清浄機能付き) 税込59,184円

型番 CFX85WC (送風、空気清浄機能付き) 税込39,195円

基本的に送料無料のサイトが多いのですが、購入前に送料はチェックしておいた方が良いでしょう。

扇風機と思えば高いですが、風の質をどう捉えるかといったところでしょうか?

温風が出る型番HFX85W14Cはやはりオールシーズン使えるだけあって高いのですが、同じスペックでダイソンと比較してみましょう。

型番 Dyson Pure Hot+Cool link HP04WS 送風、温風、空気清浄機能付きが71,980円

(+_+)

型番 TP04WSN  送風、空気清浄タワーファンだと56,100円。

比べてはいけなかった気がします(笑)

 

口コミをまとめてみた!

まずはデロンギ公式サイトに寄せられた口コミから…

・エアコンの真下に扇風機を置くと自然で涼しい風が部屋に行き渡ります

・窓のないマンションの部屋でも快適に過ごせます

・冷え過ぎのストレスが感じられない

・エアコンの風が届かない部屋でも、涼しく過ごせる

 

次はツイッターに挙げられた口コミですが、こちらは購入前の気持ちが主でした。

 

アマゾンのレビューを見てみると、

・音がうるさい

・静か

・心地よい風

・電気代がかかる

といったものがありました。

音に関しては人によって感じ方がずいぶん異なるようです。選ばれる際は、音が自分にとって大丈夫な範囲かどうかを確認されてから購入するかどうかを考えられてくださいね。

 

まとめ

・デロンギの扇風機は風が直線的ではなく身体を包み込むような風が特徴

・エアコンの真下に置く事で涼しい風が行き渡りエアコンがない部屋も快適になる

・デロンギの扇風機はオールシーズン使える温風付きと送風のみの2種類ある

・送風だけなら約4万、温風付きなら約6万円

・風に対しては高評価、音に対しては個人によって評価が異なる

参考:https://3dcomfortair.delonghi.co.jp/

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事



-その他

Copyright© Nijiiro , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.