その他

北海道大学合格発表2019の日程!オンラインでの調べ方や掲示期間について

更新日:

北海道大学の合格発表、2019年の日程はどのようになているのでしょうか?オンラインでの確認方法の有無や掲示場所、掲示期間をまとめてみました。

スポンサードリンク

2019年の北大合格発表日程はいつ?掲示期間も確認

入試が終われば次はドキドキの合格発表!!

北海道大学略して北大。2019年合格発表日程はというと…。

掲示期間は

前期試験 平成31年3月7日(木)午前9時(予定)

後期試験 平成31年3月20日(水)午後4時(予定)

となっています。

合格発表といえば大学構内の各学部の掲示版と思う人も多いと思いますが、場所は北大敷地内にある北海道大学高等教育推進機構の正面玄関に掲示されます。

環状門のすぐ近くにある建物が高等教育推進機構です。

地図はこちら

また合格者には合格通知書と一緒に入学手続きの書類が郵送されます。

北大は電話での合否確認は受け付けていませんので、ポストの前で待つか、直接北大で受験番号を探すか、webで確認するかのいずれかです。

合格発表日を過ぎても掲示されているのですが、いつまでも掲示されているわけではありません。ほとんどの国立大学では合格発表日から10日以内に入学手続きを済ませなくてはいけません。

北大の場合は、前期日程では3月11日〜3月15日、前期日程では3月22日〜3月27日が郵送での入学手続き期間になります。

合格発表の校内掲示期間は北海道大学公式サイトでも明記されていません(2019年1月現在)が入学手続き期間に合わせてあると考えられます。ちなみに東大も京大も前期日程の合格発表の掲示は3月15日までです。

参考:

国立大学協会

北海道大学H31年度学生募集要項

スポンサードリンク

ネットでの確認も可能?掲載期間もチェック

県外から北大を受験する学生も多いですよね。通知が届くまで時間がかかりますし、関係者の方も気になってしょうがありません。

そんな時は、ネットで確認してみましょう。

前期は校内掲示と同様、3月7日午前9時頃、後期は3月20日午後4時頃から掲載されます。

2019年1月31日現在で、掲載期間がいつまでかは明記されていませんが、他の国立大学の掲載期間をみると、掲示版同様にネットでも大学構内に掲示されるのと大体同じぐらいの期間掲載されています。

例えば、東大のネット掲載期間は3月18日までです。

ネットでの合否掲載はあくまで確認用。手元に届く合格通知書が正式な物です。

合格発表時期になると、ネットで確認できるというサイトが増えてきます。混雑することも考えられますので、是非、大学の公式ホームページでリンクが貼られているサイト、学習塾が推奨しているサイトを事前に登録しておきましょう。

参考:

北海道大学公式

https://daigakujc.jp/hokudai/

まとめ

・合格発表掲示場所は高等教育推進機構の正面玄関

・掲示期間は前期日程で3月7日午前9:00〜、後期日程で3月20日午後4:00〜

・webでも同日掲載

・掲示期間、掲載期間がいつまでかは不明だが入学手続きにあわせてあると考えられる

関連記事

京大合格発表2019の日程!オンライン発表や掲示期間はいつまで?

東大合格発表2019の日程とネットでの調べ方!掲示期間はいつまで?

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事



-その他

Copyright© Nijiiro , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.